「機動戦士UCカードビルダー」に3回目の参戦をしてちょっと解ってきた事を語る!

機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー

スポンサーリンク

前回の記事よりそう遠くないある日に、また参戦してしまった事について語るとともに、操作で解ってきた事についてと、今回排出されたカードについても紹介していきたいと思います!!

みるみる溶けていく100円玉?!

前の記事にも書きましたが、このゲームに限らずアーケードのカードゲームは本当にお金の消費が早く、気が付けば5000円なんてあっという間になくなるんで、子持ちの私には少々痛いゲームではあるのですが、何分こういったカードゲームが好きなのと、当時「0083カードビルダー」をプレイしていた私としましては、ついついゲームセンターに足を向けてしまい、気が付けばせっせとプレイしている訳でして、何がそんなに私を引き付けるのかを考えるのですが、そこに答えはなく本能で行動しているので、楽しければそれでいい!!をモットーに今回も出撃してきました!!

 

チュートリアルの改善を切に願う!!

最近のゲームは複雑かつチュートリアルも不親切とあって、実際プレイして操作に慣れていくしかない訳でして、このゲームが好きであろう、一番お金を落としてくれるであろう世代は、40代のファースト世代だという事をバンナムさんも理解した上で、解りやすいチュートリアルもしくは説明書パンフの制作を行ってほしいと強く願う訳であります。

 

あくまでも私の考え方なのですが、説明書パンフレットはまず見ないであります。

 

なので、チュートリアルがすべてで、そこで操作方法を覚えるであります。

 

しかし、「UCカードビルダー」のチュートリアルは肝心な操作方法の説明が抜けている為、ネットでは意味が解らない…。」「つまらない…。と、先行稼働中でありながら評判が悪く、面白い!!」「またやりたい!!といったコメントは少なく、一カードビルダーファンとしては何とも悲しく、只々残念で仕方がありません。

 

公式の方でもやっと細かなシステムの説明が始まりましたが、開発者の説明も良いですが、公式のHPに遊び方をもっと詳しく載せるなり、チュートリアルのアップデートをして、みんなが初回で解る遊び方を提案してほしいと願います。

 

お詫び:この記事を書いた翌日、実際にゲーセンに足を運んでチュートリアルを確認したところ、プレイしてないチュートリアルがもう一つ残されていました。

時間がなくチュートリアルの2回戦をプレイしていませんので内容が解りませんが、ちゃんと作られていたんですね。ごめんなさい。

 

気が付けば不満たらたら語ってしまいまして申し訳ないです。

 

ちょっと覚えた操作方法を語る!?

さて、気を取り直して今回覚えた操作方法ですが、チュートリアルでは攻撃範囲に敵を入れて攻撃、そのままの状態からロックオンゲージが表示され、ゲージがMAXになったら攻撃ボタンを押して攻撃ストライクアタック:SA、更に戦力ゲージを上げて溜まったテクニカルポイント(TP)を消費してストライクオぺレーション(SO)を発動して更に攻撃力の高い攻撃をしてチームを勝利に導け!!的なチュートリアルだったと思いますが、ストライカーの援護攻撃に関しての説明がなかった事と、トルーパーについても説明がなかったので重要部分ではないかと思っておりましたが、ゲームをプレイし続けてようやくその必要性に気付いた次第です。

 

チュートリアルとミッションモードの初級に関しては、ストライカーとトルーパーの設定は固定ユニットで、中級より自分好みのユニットとキャラクターで設定可能になりますので、そこでやっと自身のカード資産であーだのこーだの考えながらユニットの組み合わせを楽しむ事が出来るので、やはりある程度やり込んで資産(カード)を確保しないと楽しさ半減となってしまうのが少々勿体ない気がします。

 

しかも、ストライカーとトルーパーの設定は、ゲームプレイ開始前にカードを並べて登録する必要がある為、1プレイではおそらく1~2ユニット分しか登録時間が間に合わないので、すべてを完璧に自分好みのチームを組む為には最低3回プレイする必要があります。

 

ただ、カードを一度でも登録しておけば、携帯もしくはPCから「ReBUILD BASE」にアクセスして自由にカスタマイズできますので、ゲーセンではとりあえず登録して自宅でじっくり戦略を練るのもいいと思います。

 

(※ 「ReBUILD BASE」は事前に登録が必要になります。)

 

話しを戻しまして、ストライクオペレーション時、何も知らない最初の頃は、只々決定?(OK?)ボタンを連打してドノーマルな攻撃をしておりましたが、2回目のプレイで援護攻撃の存在に気付いて(気付くの遅いだろ!!)、メインの攻撃に援護の攻撃力がプラスされた数値がダメージとなり、更には攻撃された際は回避やダメージ軽減といったプラス要素まであったなんてほんと知らないって事はダメですね…。

 

てな訳でして、この他にもまだまだ知らなかった操作が盛り沢山あるのですが、今回はお腹もいっぱいなのでまた次回にお話ししますが、あくまでも私の解釈ですので間違っている部分があるかと思いますが、近くの物が見えなくなってきた爺さんですので勘弁して下さい…。

 

今回排出されたカードは??

さて、気を取り直して今回もなんだかんだとやり込んでしまった訳ですが、排出されたカードの中からR(レア)以上のカードを紹介しますね!

 

まずは、Zガンダム作品から参戦…

 

R(レア)の…

 rkuwa

クワトロバジーナ大尉」であります!!(これはうれしい!)

 

そして…今回最後は…08小隊から配備された…

 

SR(スーパーレア)の…

 sr

Ez8」であります~!!(シローーーーー!!はどこ?)

 

てな感じに新たにモビルスーツが配備されましたけど、汎用機でない為ちょと使いづらいであります。

 

まだまだメインで使えるモビルスーツの手持ちが少ないので、できればRあたりの汎用機が配備される事を願います。

 

「UCカードビルダー」三回目参戦まとめ

今回はちょと訳のわからない内容になってしまいましたが、ある程度資産が揃ってくるとストライカーを含めてデッキを組む楽しさも広がりますので、じっくり長~く遊んでいきたいと思います!

 

また次回をお楽しみに!!

スポンサーリンク