俺的!!「PSVR」のおすすめソフトはコレ!!「DRIVECLUB VR」

DRIVECLUB™ VR_20161117233445

スポンサーリンク

今回は今月17日に発売されたVR専用レースゲーム「DRIVECLUB VR(ドライブクラブVR)」を早速購入してプレイしてみたので、ゲームに関するレビュー(感想)と毎回お馴染み「酔い度」についても語っていきたいと思います!!

製品版「DRIVECLUB VR」買っちゃう?!

プレイステーションVRが発売された時に本来なら「DRIVECLUB VR」はローンチタイトルのはずだったのですが、PS4版「DRIVECLUB」同様ローンチで発売されることはなく、約一か月遅れでの発売となったのですが、この「DRIVECLUB VR」は「PSVR」の本体が発売と同時に配信開始された「PSVR DEMO」版の中に体験版として収録されていたのはご存知だったでしょうか?

体験版では選べる車種も2、3種類?で、はじめてプレイした時は少し目が回ったような印象でしかなく、「製品版どうしようかな~…。」なんて思っておりましたが、私は根本的に昔からレースゲームが大好きで、PS4版の「DRIVECLUB」も購入してしばらく遊んでいましたし、昔の「リッジレーサー」なんて大好物だったので、VR初のレースゲームという事で、製品版「DRIVECLUB VR」を購入致しました。

 

体験版の時と印象が違う?!

体験版で「DRIVECLUB VR」をプレイした印象では、車を運転しているというよりは氷の上を滑っているような感覚で、しかも思っていた以上にフワフワ感があって少し「酔う」感覚さえありましたので、前述でも語りましたが購入するか否かを迷ってしまいましたが、実際製品版の「DRIVECLUB VR」をプレイしてみて印象がかなり違いました。

 

まず感動したのがプレイ前(車に乗り込む前)にコースの景色を楽しめるのがとてもいいのと、乗り込む車を色んな角度から眺める点や、車に乗り込んだ後も「運転席」「助手席」に移動して内装を眺められる点など、今までのレースゲームではテレビの画面上でしか見れなかった部分が実際に車に乗り込んでいるかのような感覚で「高級車」の内装を舐めまわす事ができるので、もしも「酔ってしまうから運転(プレイ)することは出来ない…。」って方も、この観賞モードはかなりおすすめ出来ます!!

DRIVECLUB™ VR_20161117235511 DRIVECLUB™ VR_20161117233445
DRIVECLUB™ VR_20161117233445

DRIVECLUB™ VR_20161117233445

DRIVECLUB™ VR_20161117233445 DRIVECLUB™ VR_20161117233445

 

※注意点:ただし、色々な車種を観賞するには実際にゲームをプレイして、レベルを上げて車をアンロックしていく必要があるので、酔いやすい人はレースゲームが得意な人にプレイしてもらう必要があります。

 

もう一点、私的にはコースの景色を眺めているだけでも癒されますが、VRの画像の解像度というか、景色の作り込みがイマイチなので、過剰な期待は禁物であります…が、メニューのガレージモードでは天候及び、時間帯もセッティング可能ですので、夜空(星空)も観賞できます。

DRIVECLUB™ VR_20161117233445

 

次に、運転席に乗り込むと座席の前後と高さ調節をした上でレースが開始されますので、「見にくい!!」ってな具合にはならないのが、とても好印象であり、実際レースが始まってしまえば運転席モードの方がとても運転しやすく、コース外に出てしまうなんて事も少なかったように感じます。

 

ちなみに運転中(プレイ中)は窓から景色見たり、サイドミラー、バックミラーなどを見てる余裕なんてあまりないので、「VRでプレイしたって意味なくね?!」って思いますが、安心して下さい。リプレイモードでは何と運転席には「??」って思うような兄ちゃんだったり、ねーちゃんが運転してくれて、自分はというと助手席に座って横やらうしろやらアチコチ色んなとこを見る事が出来ますので、これはなかなか今までにないレースを違った角度から観賞できますので、これだけでも「DRIVECLUB VR」は買う価値があるのではないでしょうか?

DRIVECLUB™ VR_20161117233445

 

「DRIVECLUB VR」の「酔い度」は??

毎回お馴染みの「酔い度」に関してですが、前述でも語った通りフワフワ感」があってコースによっては氷の上を滑っているような感覚がありますので、「酔いやすい人」にとってはちょっと辛いかもしれません。

なので、「酔い度」に関しては5段階中「3という事で、正直びみょーな評価ですが、「PSVR」が発売されて、ここまで遊び込めるソフトが今までなかったので、私個人的には思っていた以上に高評価で、「レースゲームが俺は好きだ!!」って方で、「グランツーリスモ」まで待てないよ!!って方には非常におすすめできるソフトではないかと思います。

あと、酔いにくい人ね。

 

俺的!!「PSVR」のおすすめソフトまとめ

ちなみに私は自動車の運転歴が20年以上のおっさんで、雪道なんかもかなり経験ありますので、運転している感覚に関しては近い表現だと思うのですが、実際「DRIVECLUB VR」をプレイしたみなさんはどんな感じだったか聞いてみたいです。

 

DRIVECLUB」はPS4版と同じで、自分のクラブを作ってオンラインの仲間たちとチームを作ってオリジナルのカラーリングにする事も出来ますし(フリーデザインは不可)、他の人の作ったクラブに加入する事も出来るので、遊び要素はかなりあります。

DRIVECLUB™ VR_20161117233445

何度も走ってLEVELを上げて色んな車種をアンロックして走りの違いを体験してみましょう!!

 

「PSVR」を楽しく遊ぶ為の注意点!!

「PSVR」を12歳未満の子供がプレイすると「斜視」になる可能性がありますので、絶対にプレイしないようにしましょう!!あと、大人の方も「PSVR」は画面の動きによってとても酔いやすく、気分が悪くなる場合がありますので、もしも気分が悪くなった場合は我慢せず、即プレイを中止し身体を休める事をおすすめ致します。

気分が悪くならなくても長時間のプレイは避け、適度に休憩をはさみながらプレイする事を意識しましょう!!

スポンサーリンク