俺的!!PSVRのおすすめソフトはこれだ!!君もヒーローになれる?!

バットマン™: アーカム VR_20161108235648

スポンサーリンク

さて、今回も「PSVR」のソフトを俺的視点で語っていきますよ!!ってな感じに今回ご紹介するソフトは「BATMAN:アーカムVR」です!個人的に一番やりたかったゲームでもあるので、どんな感じだったのかをレビューしていきたいと思います!!

「BATMAN:アーカムVR」はどんなゲーム?!

バットマン™: アーカム VR_20161108235648

PS3やPS4で今まで発売されてきた「BATMAN」のようにアクションゲームではなく、どちらかと言うとアドベンチャーゲームに近い作りとなっており、ここは「VR」特有の「酔い」がとても関係していて、「VR」ゲームは「移動」が一番酔うであろうアクションの一つで、このBATMANでも移動方法は「瞬間移動」という手法が採用されています。

 

ただし、移動している間は画面こそ真っ暗な状態となりますが、「」と「振動」で移動している雰囲気を演出している為、プレイヤーに配慮された制作サイドの頑張りが伝わってきます。

 

アドベンチャーといっても、BATMAN特有のアイテム「グラップネルガン」や「バッタラン」などは実際に腰やバックル部分から外して撃ったり投げたりする事が出来ます。ゲームの中でのお話ですよ

ゲーム内では「バッタラン」を使ったミニゲーム的な要素もありますので、かなりBATMANになりきる事ができますよ

バットマン™: アーカム VR_20161108235648

 

バットマン™: アーカム VR_20161108235648

BATMAN:アーカムVR」はアイテムを駆使しながら謎を解いていくアドベンチャーゲームという感じですが、2週目以降は新たな謎を解きながらコレクションを収集していく感じになるので、何度でも遊べて何度でもBATMANになるきる事ができますので、「俺はBATMANが大好きだ~!!」って方は満足できる内容になっているんじゃないでしょうか?

バットマン™: アーカム VR_20161108235648

モーションコントローラーは必要??

通常のコントローラーでも遊ぶ事が出来ますが、モーションコントローラー×2本あればより一層BATMANになりきる事ができ、先ほども紹介しました「バッタラン」を投げる動作などはモーションコントローラーの方が自然にできます。

 

BATMANだけに言えることでなく、ローラーコースターホラーシューティング(勝手にジャンル)「ラッシュオブブラッドにて両手で銃を撃ったりする時もモーションコントローラー2本あった方が断然面白いし、「VRワールド」の「The London Heistでも使用できますので、購入をおすすめします。(ちょっと高いけどね。)

 

 

「BATMAN:アーカムVR」のアレな点…。

バットマン™: アーカム VR_20161108235648

ゴッサムシティの世界観の中に入り込んで実際プレイヤー自身がBATMANになってプレイする事ができるのですが、他のゲームと比べてカメラのセンサー範囲が違うのか、表示されている高さが今一違うような気がするんです。(俺だけ

あと、プレイしている部屋がほんと広くないと物にぶつかったり、センサーがうまく反応しなくて画面上で表示されている手が消えたりして操作が出来ない状態になってしまうので、BATMANをプレイする際はカメラの位置、プレイヤーの位置を調整した上でプレイするようにしましょうね!

 

俺的!!PSVRおすすめソフトはこれだ!!まとめ

バットマン™: アーカム VR_20161108235648

今回は「PSVR」を購入してローンチタイトルの中でもっともプレイしたかったソフトをご紹介しましたが、私的には今一つと言った感じで、安いけど有料であるならもう少しストーリーの方を長くしてもらいたかったってのが正直な感想であります。

 

ただ、細かな部分の作り込みや、ファンの心をくすぐるコレクション的要素などが満載ですので、登場キャラクターや乗り物などを眺めているだけでも価値あるソフトだと思います。

バットマン™: アーカム VR_20161108235648

 

どちらかと言うとヒーローに憧れる方向きな作品ではありますが、BATMANに興味がなくとも今作のタイトル画面であるゴッサムシティを一望できるバットシグナルがある場所を覗いて見るだけでも「VR」の凄さを体験できますので、「BATMAN」のタイトルを一度覗いて見て下さい!!

バットマン™: アーカム VR_20161108235648

あと、「BATMAN:アーカムVR」に関しての「酔い度」は前述でも語った通り「瞬間移動」しかないので「」です。「酔い」が気になる方でも安心してプレイする事ができますので、あなたもBATMANになってみてはいかがでしょうか

 

「PSVR」を楽しく遊ぶ為の注意点!!

「PSVR」を13歳未満の子供がプレイすると「斜視」になる可能性がありますので、絶対にプレイしないようにしましょう!!あと、大人の方も「PSVR」は画面の動きによってとても酔いやすく、気分が悪くなる場合がありますので、もしも気分が悪くなった場合は我慢せず、即プレイを中止し身体を休める事をおすすめ致します。

気分が悪くならなくても長時間のプレイは避け、適度に休憩をはさみながらプレイする事を意識しましょう!!

スポンサーリンク