「Nespresso(ネスプレッソ)」グランクリュ(カプセル)の選び方って?!

visual-gce-001

スポンサーリンク

今回は、毎回恒例の「Nespresso」関連からグランクリュ(カプセル)の選び方について、「えっ?!23種類もあるの?どれにしたらいいか分からない~??」って方の為に、私なりの選び方をご紹介したいと思います。

「Nespresso」の定番メニューは23種類!

まず初めに、見出しにもある通り「Nespresso」のグランクリュ(カプセル)は定番メニューだけで23種類もあり、定期的に発売する限定商品を含めると25種類にもなることから、初めて購入する時は正直どれを選んで買ったらいいか分からないと思います。

 

詳しく説明する前に、私が以前書かして頂いた「「Nespresso(ネスプレッソ)」のウェルカムオファーはお得でおすすめ!!」こちらの記事と合わせて読んで頂ければ、グランクリュ(カプセル)について多少理解して頂けるとともに、「Nespresso」を使い続けるうえでのグランクリュ(カプセル)を、お得に購入する方法が見えてくるのではないでしょうか?

 

大きく別けて6種類!ここがポイント!

最近流行のカプセル式コーヒーマシンには興味はあるけれど、コーヒーメニューだけで23種類もあるって聞いて諦めていませんか?

もしも23種類すべて違いがあって、その中から自分好みのコーヒーを選べって言うのでしたら私だって正直違いも分からないし、用途だって、どれを購入していいかさえ迷うと思います。

 

確かに23種類すべてに違いはあるのですが、その中から大きく別けて6種類に分類されるので、これを覚えておくと用途だったり、自分好みのコーヒーが簡単に見つけられると思いますので、ココを覚えるだけでも「Nespresso」を身近に感じる事ができます。

 

 6種類の分類と解説

・Intenso(インテンソ)

さまざまな産地の生豆をブレンドした力強い味わいが特徴のグループ

・Espresso(エスプレッソ)

マイルドでまろやかな、そしてバランスの取れた4種類のグランクリュ(カプセル)

・Single Origin(シングルオリジン)

個性際立つ3種類のエスプレッソと1種類のルンゴ。ネスプレッソのコーヒーエキスパートがこだわりぬき、厳選したテロワール、単一原産国で育った豆を使用しています。

・Lungo(ルンゴ)

さまざまな味わいと味わいの強さをお楽しみいただけるグランクリュ(カプセル)

・Decaffeinato(デカフェ:カフェインレス)

カフェイン除去の過程を経ても、ネスプレッソのグランクリュ(カプセル)の特徴である豊かなアロマと、独自の持ち味を兼ね備えています。

・Variations(フレーバー)

リヴァントをベースに繊細な香りを加えた3種類のフレーバーコーヒーです。

(引用:Nespressoカタログより)

ざっと6種類に別けられた解説を引用しましたが、ちょっと解りづらい部分もあってえっ??ってなるかもですので、私的に解説すると…

 

・Intenso(インテンソ)

味わいの強さが下は8の上が最高の12で、5種類のグランクリュ(カプセル)があり、味わいが強い分、コーヒーの風味もしっかり残るミルクレシピ(カプチーノ、マッキャート)におすすめで、俺はちょー濃ゆいのがすきなんだぜ~!!って方にはエスプレッソやリストレットで試して頂けたらと思います。

・Espresso(エスプレッソ)

エスプレッソで抽出して4種類独自の風味と香りを楽しむも良し、カプチーノにしても良く合うグランクリュ(カプセル)ですが、マッキャートに使用すると味わいの数値が低いので、風味がミルクに負けてしまうかもです。

・Single Origin(シングルオリジン)

ネスプレッソのコーヒーエキスパートがこだわって厳選したグランクリュ(カプセル)なので種類もさまざま、一番分かりにくい部類ですが、インドリヤは味わいが強くスパイシーなので飲んでみる価値ありです。

・Lungo(ルンゴ)

俺はブラックで、たくさん飲みたい!!って方はルンゴがおすすめというより、「Nespresso」で一番多く抽出できるのがこのルンゴ(110ml)です。最大です。(ミルクレシピ除く)

・Decaffeinato(デカフェ:カフェインレス)

奥様が妊娠中にどうしてもコーヒーが飲みたくて、インスタントのデカフェをあれやこれやと試したが、どれも薄く飲めたもんじゃなかったけど、「Nespresso」のデカフェは風味も香りもしっかりしていて「夜の睡眠がカフェインで心配」って悩んでいる方には是非ともおすすめのグランクリュ(カプセル)です。家の夜はいつもコレです。

・Variations(フレーバー)

キャラメル大好き!バニラも大好き!チョコも~!って方にはおすすめというか定番フレーバー。カプチーノで飲んでも美味しいので、女性好みのグランクリュ(カプセル)。

 

こんな感じの私なりの解説になりましたが、一番解りづらいのはやっぱりシングルオリジンのグループですね。

 

グランクリュ(カプセル)の選び方まとめ

自分好みの味を知るにはNespressoの専門ブティックか、ヨドバシカメラの試飲販売コーナーに行って実際に試飲する方が一番解りやすいのですが、足を運べない方はどうしても文章で味を知る方法しかないと思うので、私の説明が少しでもお役に立てればと思います。

 

以前の記事にも書きましたが、最初はウエルカムオファーでおまけ付きセットを購入して、その中から自分好みのグランクリュ(カプセル)を見つけてリピートしていく方法が一番良いのではないでしょうか?

23種類もあったらきっと、あなた好みのグランクリュ(カプセル)に出会えると思いますよ!

(画像引用:Nespresso公式HPより)

スポンサーリンク