NESPRESSO(ネスプレッソ)冬の限定フレーバー発売!!

nespresso1

スポンサーリンク

今回は、久方ぶりのゲーム(PSVR)ネタ以外の記事と言う事で、「NESPRESSO(ネスプレッソ)」より冬限定のフレーバーコーヒー3種が発売されましたので、グランクリュの紹介と試飲した感想を俺的感覚で語っていこうと思います!!

冬限定は「フレーバーコーヒー!!」

前回の「Nespresso」の記事でご紹介した限定グランクリュ(カプセル)「カフェジーニョドブラジル」は年間で2、3回発売される限定の一種で、今回ご紹介するグランクリュは冬の年末のみ発売される「フレーバーコーヒー」の限定物で、1年に一回しか発売されないカプセルです。(いまのとこ。)

 

しかし昨年同様1年に一回と言っても、一度に3種類発売されますので、種類的には通常の限定物とあまり変わりがない分、一度にまとめて発売されるので、消費者からすれば「限定のフレーバーも年に何回かに別けて販売してほしい…」と思っている人もいるのではないでしょうか?

 

珈琲でフレーバーってどうなの?

珈琲でフレーバーと言えば「チョコレート」「バニラ」「キャラメル」があまりにも有名なのですが、Nespressoも当初定番にフレーバーの「チョカティーノ」「ヴァニリオ」「キャラメリート」がなかったようで、限定フレーバーとして発売されていたものが定番化したと聞いたことがあります。

 

あくまで私個人の考えなのですが、上記で紹介した3種のフレーバー以外は珈琲には必要ないのではと思ってしまい、どちらかと言うと「紅茶」なら果実系のフレーバーとか色んな種類のフレーバーが合うと思うのですが、実際「紅茶」はフレーバーティーの方が主流なのかな?って感じはしますけど、珈琲自体の香りが強い分、「どうなの」って感じで今回の限定フレーバーを試飲致しました。

 

限定フレーバーの紹介!!

前置きが長くなってしまいましたが、今回冬に発売されたオーストリアの伝統菓子からイメージして創られた限定フレーバー3種を紹介していきたいと思います!!

 

・リンツァートルテ

nespresso3

赤い果実とスパイシーな生地の香りという事ですが、試飲した感じでは果実のような香りがとても強く、奥の方で甘い香りが後からやってくる印象で、私が試飲した中では一番好きでした。

 

・ザッハトルテ

nespresso5

次に紹介するのは「ザッハトルテ」、チョコレートとアプリコットのような香りのフレーバー珈琲ですが、試飲した感じだとかすかにフルーツ系の香りと甘い香りが奥の方でするって感じのフレーバー珈琲でした。

 

・アップルシュトゥルーデル

nespresso4

最後はシナモンと焼リンゴを思わせるような香りのフレーバー珈琲ですが、実は私「シナモン」が苦手でして、これだけは試飲していないのです。次回は挑戦してみようかな?ってな感じです。

 

実はどのフレーバーも「あんず」だったり「りんご」だったり、「シナモン」とかは含まれてないらしく、私的には「」なのですが、どうやってあの香りを出しているのか疑問が残るとこではありますが、3種類とも「味わいの強さ」は「6ですので、カプチーノとかで飲んでしまうと香りと味わいがかな~り薄くなってしまうので、パッケージに推奨されているエスプレッソ(40ml)」で飲むことをおすすめ致します。
nespresso2

「Nespresso」限定フレーバーまとめ

nespresso6

私がNespressoの「ラティシマタッチ」を購入した当初はグランクリュを端から購入して飲んでいましたが、1年も使用すると「いつも飲むもの」が決まってきて、フレーバー珈琲にはほぼ手を出さなくなりましたが、代わりと言ってはなんですが他社から発売されているフレーバーシロップを使用してたまに飲んだりしており、正直わざわざフレーバーカプセルを購入してまでガブガブ飲まないので、フレーバー珈琲は年に一回の限定をお楽しみ程度に飲むくらいが十分だと思います。

 

ちなみに限定グランクリュは各店品切れになった時点で販売終了しますので、もしも気に入ったフレーバーがあるのなら、早めに大量買いする事をおすすめします!!えっ?!賞味期限があるから大量買いは無理じゃね??」確かにカプセルには賞味期限があり、ネスプレッソでは製造から数か月経ったカプセルはすべて破棄されるという事を聞いたことがありますが、実は真空状態で製造され、アルミカプセルで密封されている為、賞味期限を過ぎても風味が落ちないという事も聞いた事があります。注意:確証はないです。

なので、あまりおすすめ出来ませんが、そんなに長く保存しなかったらある程度の期間は大丈夫ではないでしょうか

 

ってな感じに今回は限定フレーバーを紹介しましたが、寒い季節には「Nespresso」の稼働率がかなり上がり、コーヒーがほんと美味しいので、みなさんも一度「Nespresso」を体験してみてはいかがですが?「What else?

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 毎回レポ楽しく見てます。
    賞味期限の話ですが基本的に「超真空」なので期限から半年ぐらいでは風味は落ちないです。
    (ドリップバックのコーヒーなんかよりも遥かに酸化はし難い。)
    1年経つとさすがに香りは落ちますが基本的に酸化しないので味は落ちません。
    私は最初の頃は結構期限切れのを捨てていましたが、
    そうではないと分かってからは安心してのんでます。
    ネスプレッソって凄いなぁーと思います。
    ただしやっぱり期限内(半年以内には)に飲み干すのがそりゃあ一番ですがね(笑)
    あははw

    • いつも見て頂いてるなんてホントうれしい限りであります!
      賞味期限に関してはNespressoの詳しい店員さんに教えて頂いた話しなので、
      ウワサ程度の知識でしたが、ネス五郎さんにそう言って頂けると私も安心して
      飲むことができます。
      私は幸い通勤経路内でカプセルを細目に購入する事ができますが、
      近くに店舗がない方にとってはまとめ買いをする必要がありますので
      Nespressoユーザーにとっては、ネス五郎さんの情報はとてもありがたいですね!
      今後ともよろしくですww

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。