「MacBook pro 13inch(late2016)」が届いたから開封レビュー!!

スポンサーリンク

ついに上海から「MacBook pro 13inch(Touch barあり)」が届いたので早速開封レビュー(ファーストインプレッション)をしつつ、初Macの感想と問題視されている不具合点を初期の段階で確認出来る範囲で調べてみたので、今回も「MacBook pro」てんこ盛りで語っていきたいと思います!!

 ほんと今更「開封レビュー」!!

今か今かと待ち望んでいた「MacBook pro」ですが、ようやく我が自宅に届きましたので、みなさんお馴染みの「開封レビュー」を行っていきたいと思います!!

IMG_4531

まず、ダンボールの中には梱包材も敷き詰められていない状態で、「MacBook pro」がそのまま入っているのですが、僕的に意見を言わせて頂くと、「遠い上海から送ってくるならもう少し厳重に梱包してほしい!!」ってのが正直な感想で、「運んでいる人は中身がMacBook proって知らないんでしょ?絶対投げてるよねこれ」ってな感じに思う訳で、中身が数百円程度の物なら仕方ないけど、「20万以上しますから~!!」って事で、もう少し梱包に力を入れてほしいと願います!!

IMG_4623

で、前置きが長くなりましたが、ダンボールから取り出されたのはそうっ!!いつものiPhoneとかでお馴染みのしっかりした白い箱であり、開けると「本体」「Thunderbolt3ケーブル」「電源アダプター」「簡易説明書」と、いかにもappleらしい内容で構成されていて、後は「MacBook pro」を開いてスタートアップを待つだけであります。

IMG_4589

ブログ書いてると準備が大変?!

僕みたくブロガーだったり、youtuberさんが「MacBook pro」を購入すると、これだけで1本のネタになってしまう為、「開封」するだけでカメラを用意したり、動画を撮っている人であれば喋りながら開封したりと準備がとても大変で、正直ちょっとだけ面倒ではあります。

 

ただ、「みなさんに知ってもらいたい」「見てもらいたい」っていう気持ちがあるから、面倒な部分も気にはなりませんが、開封をする感動よりも思考が「どうやったら伝わるか」などの魅せる思考になってしまうので、感動は少し薄れてしまうのが事実であります。

 

youtube「開封動画」を作ったよ!!

今回久しぶりにyoutubeにて「開封動画」を作ってみたので良かったら見てくださいね!

 

実物はどうなのか?

僕は元々Macユーザーではない為、「りんごが光らない」とか、「色はやっぱりシルバーでしょ」っていう拘りもなく、スペースグレイをチョイスしましたが、とにかくスッキリとし、無駄がなく、appleらしいデザインで文句をつける事がないほど絶賛であります。

 

ただ、薄く洗礼されたデザインにも関わらず、ズシッっと感じる重さが非常に怖いと感じ、「この中にはぎっしりと精密機器が詰まっていて、落としたら壊れるんだろうな~」なんて余計な考え方が思い浮かび、「外出先で使えるかな~」って悩んでおりました。

 

とりあえず「不具合」はあった?

まだ起動してから3日と使っていないので、「不具合」と呼べるものは何もないですが、まず最初に「Touch bar」の表示部分がおかしくなると言う不具合が起きているようなので、「Touch bar」を重点的に調べましたが正常でありました。

IMG_4642

次に「画面不良」に関しても1日じっくり使用した程度では確認できなかった為、こちらもOK、最後に「バッテリー問題」は、1日程度じゃ何とも分からなので、「不具合問題」に関してはやはり、しばらく使用してからという事で、またの機会に報告致します。

 

僕にとっての「MacBook pro」まとめ

IMG_4643

今回初めて「MacBook pro」を手にした訳ですが、今までWindowsしか使ってこなかった僕にとって「Mac」は正直、操作に関しての戸惑いはかなりあります。

しかし、直感的に操作が行える「Mac」はとても素晴らしく、SSDを搭載したノートパソコンはスマホ感覚で使用が出来る為、僕の求めていたノートパソコンの使い方が出来るモノになってくれそうです。

 

前述でも語った通り、デザイン的にとても高級感がある為、性格的に仕事道具の一部として使いこなせるかが正直微妙なとこではありますが、操作を含め一から「Mac」を学んでいきたいと思っております。

スポンサーリンク