最近「Mac Book pro」がとても気になるので色々と調べてみた!!

スポンサーリンク

今回は、最近どーしよーもなく「Mac Book pro」が気になり出して、「欲しい!!」って感情が芽生えてきてきまったので、初心者なりの視点で「Mac Book pro」について色々調べた事を語っていこうと思います!!

(サムネイル画像引用:Apple公式HPより)

何故にノートパソコンが必要??

僕がパソコンに初めて触れたのは、多分「PC6001」を街の電気屋さんで訳も分からずアスキーアート的な感じで絵を描いたのが一番最初だと記憶しています。それから数十年が経ち、パソコンは今や自分でパーツを揃えて組み立てる事が出来、常に進化し続けている訳ですが、ノートパソコンに限っては自作する事が出来ず、メーカーから販売されている製品を購入しなくはいけないのです。

 

デスクトップパソコンに比べるとノートパソコンは、性能的に劣ってしまい(物による)僕なんかはデスクトップパソコンを自作で組み上げて使用している為、ノートパソコンは必要の無い物として考えてきました。

 

しかし最近になって外に出掛ける事が多くなり、自宅でしか作業の出来ないデスクトップパソコンでは不便を感じるようになってきて、「ノートパソコンがあったら外でも記事書きとか出来るのにな~…。」なんて考えるようになってきて、たまたま外に出掛けている時に珈琲が飲みたくなってスタバ的なカフェに立ち寄った時、ノートパソコンで作業をする人を沢山見かけ、みなさん使用している製品が「Mac Book」だったのです。

 mac2

(画像引用:Apple公式HPより)

だからと言って「やべ~~かっこよすぎる~!!」とか、「Macオサレ~~!!」とかの理由で「Mac」が気になった訳でなく、「みんながみんな使用しているのには何か訳があるんだろうな~??」って思い「Mac」について調べるようになったという経緯があります。

 

はじめての「Mac」売り場

某ヨドバシカメラさんの中に「Apple公式ストア(売り場」がある事は前々から知ってはいたのですが、特に興味もなく、使用している「Iphone」もスマートフォン売り場でいつも購入(契約)している為、そこのフロアは素通りしていたのです。

 

という事で、昨日はじめて「Apple製品売り場」に足を踏み入れたのですが、何から何までオサレで、店員さんまで「Apple」って感じの人ばっかりで、正直僕の方が恥ずかしいと思ってしまい、じっくり商品について調べる事が出来ないくらい居心地は悪かったです。でもそれはあくまで僕の性格的な部分ですので、良い面から考えると無駄な物がなく、スッキリとしていて、店員さんもかなり居ますので気になった事を聞きたいときに聞ける良い環境として見る事が出来ます。

 

はじめて「Mac Book pro」を触った感想

今まで「Windows」しか使ってきていなかったので、正直どう扱って良いのか分からなかったのですが、以前より「Iphone」を所持して使用している為か、感覚的にそれなりの使い方がある程度分かるようになり、使用して一番気に入った部分は「ライブ変換(変換予測機能)」と「タッチパッドの操作性」が想像以上に使い勝手が良く、僕の中で購入意欲が一歩前進しました。

 mac

(画像引用:Apple公式HPより)

タッチパッド」についてですが、他のノートパソコン(Windows製品)で言う「タッチパッド」の部分って、マウスを操作している感覚が印象としてあるのですが、「Mac」の「タッチパッド」って、Iphoneの画面を操作している感覚+マウス操作が合わさったような機能を搭載しているので、僕の使用した印象としては、かなり高評価でした。

 

次に「ライブ変換(変換予測機能)」の部分ですが、前述でも語った通りノートパソコンが欲しい理由の一つが「外出先で記事書きが出来たらいいな」って事なので、使用目的が「記事書き」なのです。そこで今回店舗にて「メモ」のアプリを使用して「キータッチ」の使用感を試すべく、テキトーに文字を打っていったら文章が勝手に変換されていって、しかもちょー賢くて「前後の文章を読み取って正確に変換されている」と、後から店員さんに聞き、そこに超感動してしまいました。

 

キータッチ」の使用感もとても良く、ネットの評価では以前のモデルの方が良かったって意見もありましたが、僕が「Mac」に触れたのは今回がはじめてなので、そこらへんは気にならなかったのですが、キーをタッチしている「音」が少々大きいのが気になりました。

 

その他の機能について

店舗にて店員さんに気になった点をいくつか質問させて頂きましたが、一番驚きだったのが、「電源を落とさなくても良い!」と言う事で、僕の知識から言うと「パソコンは使用を修了した場合、電源を落とす。」と言うのが常識で、もしも電源を落とさないで放置していた場合、HDDのデータが破損する可能性がある為、「Macはどうして」って事になるのですが、「Mac Book pro」は「SSD」を搭載しており、「HDD」とは構造的に違う為、データを破損するリスクが減少するのでパソコンの常識ではなく、スマホを操作している感覚に近いという事で、ディスプレイ部を閉じた状態にして10時間程度スタンバイ状態を維持出来るような事を言っておりましたが、つい先日のネットの情報によると、今回のモデルの「Mac Book pro」はバッテリーの持ちが非常に悪いようで、実際購入した方のレビューを見ても、バッテリーに関しては低評価が多かったです。

 

次に「タッチバー」についてですが、今回のモデルから新たに「タッチバー」なる新機能が追加されたようですが、僕自身「Mac」についてはじめて調べ始めたので、以前のモデルの使用感などは分からない為、「タッチバー」に関しての良し悪しは分かりかねますが、みなさんの評価はと言うと半々に分かれていると言った状況です。

僕はこう言う新機能は好きなので、もしも購入するのであれば「タッチバー」搭載のモデルを選択したいと思います。

 

「Mac Book pro」購入計画まとめ

mac3

(画像引用:Apple公式HPより)

いきなり「購入計画」言っちゃってますが、「最近発売されたばかりな点」と「バッテリー問題」「Type-c変換アダプタ問題」などなど、快適に使用する上での問題が多々ありますので、恐らくすぐには購入しないと思います。

 

ある程度時が経てばこういった問題も解消されてくると思いますので、今しばらくは購入された皆さんのレビューなどを参考にしながら、「Mac」に関しても勉強しつつ自分自身が納得した上で購入を考えていきたいので、もしも「Mac Book pro」に関しておすすめな点などありましたらコメント頂けたらありがたいです。

スポンサーリンク