一眼初心者が「CANON EOS 80D」購入予約したから買って趣味にする!!

80deos

スポンサーリンク

今回は、一眼レフほぼほぼ初心者がどうしても欲しかった「EOS 80D」を店頭予約したので、今後「EOS 80D」に関して記事を書いていくであろう内容の紹介と80Dに対する思いなんかを語っていこうと思います!

「EOS 80D」の発表から予約への道のり

一眼レフに関しては以前、親父から譲り受けたというお話を記事にさせて頂きましたが、今回はいよいよCANON EOS 80D 購入宣言!とばかりに店頭にて予約してしまったので、まずは「EOS 80D」の発表から予約までの間にどんな心境の変化があったのかを語ってみたいと思います。

ちなみに前回の記事Canonデジタル一眼「70D」の後継機「80D」がそろそろ発表されるという噂?!はこちら⇒

前回の記事を書いていて次の日にUPさせようと思っていた矢先に「CANON EOS 80D」が電撃発表されたのですが、それからというものネットでは80Dの話題が飛び交って、良い評価をする人もいれば、中には悪い評価もする人がいたりと、私の中でも「買え買えさん」「止め止めさん」が戦っている状況が数日続いておりました。

 

「EOS 80D」を欲している理由(詳しく編)

私がなぜに「80D」を欲しているのかは前回のカメラ記事にて語っており、「80D」を購入して何がしたいの?という疑問があるかと思いますが、綺麗な写真を撮ってみたい!だけではカメラの選択肢も幅広くなってしまいますし、わざわざAPS-Cのミドル機を選択しなくても「EOS kissシリーズ」「Nikon D3000シリーズ」などなどで十分な気もします。

 

私が納得できる「思い出」を残したい

わが家にはまだまだ小さい子供が二人いるのですが、「EOS 80D」を欲している一番の理由は、一眼レフカメラで子供の姿を動画で撮って残しておきたいと言うのが一番の理由であります。

 

「EOS 70D」に対する思い

今でこそ一眼レフで動画を撮るという事自体が当たり前になってきているわけですが、当時「70D」が発売された頃は動画を撮るに相応しいAF(オートフォーカス)機能が話題となり、店舗の店員さんに聞いても当時発売されている機種の中では一番AFが早いと絶賛しておりました。

 

 

そのころyoutubeにも興味がとてもあり、ゲーム実況なんかもやりながら、みなさんがUPしている動画も良く見ていたのですが、youtube内でも「EOS 70D」が話題で、動画をUPしている人も沢山いたのですが、その時初めて一眼レフの動画を見て衝撃を受けたのがきっかけでもあり、撮ってみたい!という気持があり、欲しい!!という気持ちに変わっていったのが私の中の気持ちの変化であります。

 

自分自身(一部奥様。)との葛藤

ただ、その当時は親父から受け継いだ「EOS Kiss Digital X」が現役で活躍していたのと、「マクロレンズ」を授かったのと、ビデオカメラを所持していたとの3点セットにて、お高いカメラを購入するまでには至らず、(もちろん奥様から許可が出ません。)日々を過ごしておりましたが、譲り受けた一眼レフが冬眠状態に陥ってしまった事もあり、家にカメラがない!!という状態になってしまいました。

 

子供は今でもすくすく成長中であり、カメラはiphoneのみ(十分綺麗だけどね!)、ビデオカメラの映像はTHEビデオカメラな映り!!てな感じに満足できない日々がストレスへと変わり、一眼レフ購入意欲が高まっていった次第です。

 

それでも「EOS 70D」に対する思いは消えることはなく、何度となく購入しようかと思ってみては後継機が出るまで我慢しよ!と諦めたり、もう、EOS KissのX7iの安いセット買っちゃおう!!なんて何度思ったかわかりません。

 

ついに「EOS 80D」発表!!

正直、自分の中ではもうすでに購入意欲満々!!と言う感じに、気持ちは決まっていたのかもしれませんが、発表されてからというもの正統進化!と良い評価をする方がいる一方、動画機能で4K対応じゃないのはどうよ?とか、動画の記憶容量が高い!など、辛口な評価をされている方もおり、私もちょっと不安定になりyoutubeで他の機種の動画を見るなどして気持ちが少し揺らいでいたのですが、ここまで待っていたのなら間違いない!!という気持ちを込め、家電量販店に足を運びました。

 

 

あっさり予約で気持ち固まる!!

大手家電量販店に着いてからもどうしようかな~…。」「20万かあ~…。」「大丈夫かな~…。なんて考えながらカメラ売り場に到着し、販売されてる70Dを眺めていると店員さんが近寄ってきていらっしゃいませ~(笑顔)何かお探しですか~?と、声を掛けてくれました。

 

ドキッとびっくりしながらも、(やべ、来ちゃった~何聞こう??)と内心思いながら、今度発売される80Dって人気あります?」(何聞いてんだ俺…。)っていう私の問いかけに発表されてからたくさんの方が予約されてますよ~との回答に、私の脳内は(やばい!早く予約しないと発売日買えない!!)に変換され、すぐさま予約できますか?」「まいどあり~~!!てな感じに、あっけなく予約完了となりました。

 

「EOS 80D」購入予約まとめ

今では予約も完了したということで、気持ちはスッキリし、発売日を待つだけとなりましたが、今思えば途中で妥協せず、エントリーモデルや旧型を購入しなくて良かったと思っております。

 

私の性格上エントリーモデルを購入しても、しばらく経ってから上位機種がほしくなると思いますので、今回が最初で最後となるかもの一眼レフカメラ購入という事で、ミドル機である「EOS 80D」を買って一眼レフを学んで楽しんでいきたいと思います。

 

あくまでも私は一眼レフカメラに関しては初心者であります。

初心者が80Dなんか買うなよ!!って意見もあるかと思いますが、少しでも自分で納得できる写真や動画を撮っていきたいので、少しずつ勉強して思い出に残る記録を残せたらうれしいです。

 

購入したらこちらのブログでも記事にしていきますので、楽しみにしていて下さい。

スポンサーリンク