CANON「EOS 80D」を触ってきたので初心者が感想を語ってみる!

80d2

スポンサーリンク

今回は実際に、CANON「EOS 80D」の実機に触れる機会があったので、いじくってみた感想を初心者なりに語ってみるとともに、先行展示されている情報をお届けしていきたいと思います!

触れたのは「CP+2016」じゃないよ!

先週の週末に、パシフィコ横浜で開催された「CP+2016」というカメラの祭典ですが、カメラ好きのみなさんが足を運んでは、いち早く新製品に触れられるというイベントらしく、私も予約をした「EOS 80D」の実機に触れてみたいという気持ちだけが先行するものの、住んでいる所からは遠くて行けず諦めていたのですが、実は時を同じくしてCANONの公式ショールームでは「EOS 80D」が先行展示されているという情報をゲットしたので早速足を運んできました!

CANON EOS 80Dが先行展示されている場所

  • キヤノンプラザS(品川)
  • キヤノンデジタルハウス銀座
  • キヤノンデジタルハウス名古屋
  • キヤノンデジタルハウス梅田

以上4店舗で、「EOS 80D」が先行展示されていますので、「CP+2016」に足を運べなかったという方や、お近くに住んでいる方などは行ってみる価値ありです。

 

ちなみに「EOS 80D」の他にも、上位機種の「EOS-1DX MarkⅡ」も先行展示されていまして、空いている時でしたら納得いくまで触れますので、「CP+」よりもじっくり手に取って体験できると思います。

 

CANONイベント情報

2016年3月12日(土)、13日(日)と、グランフロント大阪ナレッジシアターにて「CANON GRAND PRESENTATION 2016 in OSAKA」というCANON製品(カメラ、プリンターなど)の新製品を体験できるイベントが開催されますので、大阪近郊に住んでいる方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

AF(オートフォーカス)が早い?!

私が一眼レフに触れたのは、以前の記事でも語りました「EOS Kiss デジタルX」なので、AFがどうのこうの言うより、動画だって撮れなかったし、他の機種触った事ないから比較が出来ないって言ってしまえば終わっちゃう話なんですが、比較の対照がyoutubeとかでUPされている70Dの動画とかのAFと比べると、圧倒的にAFがバンバン決まる印象でした。

 

しかしながら、あくまで私の感覚と、比較対象が2年以上も前に発売された機種とで脳内比較されていますので、みなさんの参考にはなりませんので、そこんとこ踏まえて読んで頂けたらありがたいです。

 

話しを戻しまして、ショールームに置いてあった「EOS 80D」は、18-135のレンズキットで、動画撮影で望遠ぎみにしてショールーム内にいたお客さんを素早く、あっちこっちと切り替えながら時には近くのカメラなんかを撮ってみたのですが、ストレスなくAFが反応してピントが合っていたので、性能的には私には勿体ないくらいの機種でありました。

 

他にどんなとこが凄かった??

えっ?それで、他の凄いとは何処?って感じに、「EOS 80D」に関して興味を持っていらっしゃる方が読んでくれていると思いますが、ほんとごめんなさい。私は初心者であります。ってな訳で、実際触らせて頂いて近くにいた説明係のお兄さんに使い方の説明を聞きながら触れていたので、私にとっては触るものする事なす事おお~!!」「すごい!!と、すべてにおいて感動でした。

 

CANON「EOS 80D」触ってみた!まとめ

てな訳でして、「EOS 80D」に関して何の参考にもなりませんでしたが、今月の25日には実際私の物として触れて撮影が出来ますので、前の記事にも書いたかどうか、「EOS 80D」とともに使い方、撮り方を勉強して、良い思い出を残せるように、趣味として楽しんでいけるようにしていきたいと思います。

 

ちなみに前回と今回のアイキャッチ画像は、実際展示されていた「EOS 80D」です。

今後はこのブログの画像にもバシバシ使っていきたいと思いますので、今から楽しみであります!

スポンサーリンク