「機動戦士ガンダムUCカードビルダー」をちょっとやり込んだ話!!

『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』

スポンサーリンク

前回の記事にて「UCカードビルダー」を始めたとお話ししましたが、今回はちょっとがっつりプレイをしてきたので、排出されたカードの紹介と感想なんかを語っていきたいと思います!

ほどほどにプレイするんじゃなかったのかい?!

前回のプレイから3日後、はいっ!!行ってきちゃいました~!!てな感じにほどほどプレイを宣言していた私でしたが、我慢できずに参戦してきました。

 

AC(アーケード)のカードゲームってなんでこんなに高いのでしょうね?っていつも思いながら100円玉が湯水の如く投入されていくわけですが、1回(プレイ)300円で、2回(プレイ)で500円なら、みんな2プレイ500円を選ぶでしょ?だったら500円玉を使えるようにしてくれませんかね?多分こういった意見をお持ちの方は沢山いらっしゃると思うのですが、ただ単に3000円とかをまとめて両替してポケットやら財布に入れたら大変ですよ!って事と、投入する手間も考えて今後は開発していってほしいと願いを語りつつ本題に入りたいと思います。

 

「きっと来る!!」からのお掃除タイム?!

しばらくは我慢しようと思っていたのですが、前回の記事にて昔のカードを撮影しようと整理していたら、どんどんと熱い思いが込み上げてきて気が付いたら早くプレイしたいぜ~!!てな気持ちになり~の、今回のがっつりプレイとなったわけですが、何年振りかにカードゲームをプレイして思い出しました!!

 

こういったカードゲームは大体1BOXに50枚から100枚入っており、今回の「UCカードビルダー」の場合ですと1BOX100枚入りで、SR(スーパーレア)が100枚中2枚、R(レア)が100枚中7~8枚前後、残りはUC(アンコモン)とC(コモン)と言われており(※)、きっちり50回プレイしたら1枚必ずSRが排出されるといった仕様ではなくあくまでも排出はランダムなので、どのタイミングで良いカードが排出されるか分からないのです。

 

そこで今回もやってしまった失敗というか罠というか、カードを掘った人(カード目的の為だけに何回も連続でプレイする人の事)なら分かると思いますが、カード切れを起こした際、新しいBOXが投入されるのですが、前回の「0083カードビルダー」の時にはBOX先頭付近にはSRが封入されていたので、今回も期待してカード切れからの頭からR以上出るまでプレイする!!を実行してしまい、みごとに撃沈してしまいました。

 

この感覚を久々に味わったのですが、楽しくプレイする事を優先に遊ばないと後味がほんと悪いです。

 

(※)カードの封入率の情報はネットでのみなさんの情報ですので、確実な情報ではありません。あくまでもウワサレベルのお話です。

 

今回排出されたカードのご紹介!

今回の目的はちょっとでも強いモビルスーツを手に入れる事!プレイ方法を理解する事!と決めて戦場に向かったのですが、プレイすればするほど不満点が出てきて、いろいろとご紹介したいのですが、長くなりそうなのでまた別の機会に話すとしまして、一番は「もう少し分かりやすい遊び方」にしてほしかったと言うのが正直な感想です。あのチュートリアルだけでは理解できぬ!!

 

でもガンダムが戦っているだけで幸せだけどね!

 

 

てなわけで、今回排出されたカードは…Rの…

 

 

 kajima

「ユウ・カジマ」です~~!!(あんたかよ!!)

 

 

そんでもって、SRの…

 

 

 

 deruta

「デルタプラス」です~~!!(びみょ~~!!)

 

UCとCに関してはズゴックとアッグガイとハヤトが良くダブって排出されて、これといったカードも排出されず終了となりました。

 

「UCカードビルダー」2回戦まとめ

今回2回目の参戦となりましたが、ミッションモードも中級まですべてクリアとなり、そろそろ対戦に行きたいのですが、なにせ資産がないのでこのまま参戦してもフルボッコに合うので、もう少し資産が整うまでは様子見といったところです。

 

それにしても、お金がね沢山必要な訳で…あまり戦場にいけないですけど、また機会があれば参戦して記事にしていきますので楽しみにしていて下さいね!!

 

小ネタ

カードが排出された際、ちょっとだけフニフニって硬さを調べてみて下さい。

R(レア)以上のカードはC、UCより少し硬いです!

なので、オークションで売られている未開封パックには十分気を付けましょう!!

(未開封BOXなら問題なし)

スポンサーリンク