一歩を踏み出せた勇気に感謝!思い出の過去とは?!

9612d7824a7506465e82f1699398cbd9_m

スポンサーリンク

ブログを立ち上げて始めてみたものの、デザインやら設定でつまずいて、なかなか前に進んでいない状況であり、この研究所も未だ未完成であります。

 

いつか自分にとってのマニュアルとして、このブログを立ち上げた経緯を記事として残せていけたら、きっと自分自身の役に立つと思うので、「近いうちに記事に出来たらいいな~」なんて思いながら、記事を書いているんですが、Word Pressは以前使った事があったんだけど…設定やらがこんなに大変だったとは…。

 

こういう時は気持ちを切り替えて、「このブログを立ち上げる事を趣味の一つに加える。」と言う様に、考え方を変えたらば、楽しく作業も出来るはず!

 

苦手な事でも興味を持つ事はとても大切な事なので、これからも色んな事に興味を持っていこうと思っているんですが、「なぜに?」こんな考え方が出来る様になったのかというと…。

 

趣味ってどんな価値観?

私の趣味はと言うと、小さい頃からゲームにおもちゃ、音楽に映画、アニメと、子供ならではの趣味を一通り体験してきて、大人になるにつれて色々なものに触れ、経験や体験する事によって趣味の世界が広がっていき、今では沢山の趣味を持つことが出来ました。

 

ただ趣味と言っても深く追及しているものもあれば、浅~く「趣味で~す。」なんて思っているものもあり、人前で自信を持って言えるような趣味ではないですが、体験して触れて興味が出た時点で、自分の中での趣味に加えています。

 

趣味とは、どのレベルに達したら趣味と呼んでいいのか人によって個人差はあると思いますが、興味をもって一歩踏み出した時点で趣味と呼んでいいと思うんです。

 

一歩を踏み出せた勇気をもらった過去とは?

私が大人になりかけていた頃、引っ込み思案な性格だったのか、どんな事でも自分に興味がなかったら友達に勧められても「いいや。」「いいよ。」と、断ってきた経緯があります。

やった事が無い事は「怖い。」「どうしたらいいか分からない。」など、自分のどこかでブレーキをかけていたんですね。

そんなある日、当時付き合っていた彼女(今の奥様)と旅行に行った際、道中のプログラムを彼女がすべて決めていった事があったんです。

そのプログラムの中に「手作りシルバーリング」という項目があり、当時の自分の性格では「絶対やりたくない!」という気持ちが98%位を占めていたんですが、彼女の事は大好きだし旅行やし、「断れない…。」という思いから、渋々シルバーリング作りに行く事になったんですが、実際作り出したら「楽しい!」「いいものを作ろう!」という気持ちに変化していたんです。

 

失敗する事が怖いという思いから、自分から今まで興味のない事から逃げてきたのだけど、何でも興味をもって一歩踏み出してみる事を今の奥様から教えてもらったおかげで、今では興味の無い事でも実際触れて体験してみる事にしています。

 

そんなこんなで今では色んなことに興味をもってしまい、体験したい事や、やりたい事が沢山あるので、次回から私の引き出しの中から少しずつ、今興味がある事を紹介していきますね。

 

次回のキーワードは?!「Nespresso(ネスプレッソ)」

スポンサーリンク