コワーキングスペースとは?始めて利用してみた感想を語る!!

スポンサーリンク

最近やたらと記事を書くことが多くなってしまい、自分の趣味を楽しむ時間がめっきり減ってしまっている僕ですが、自宅以外で集中して作業ができる環境を探すべく、今回「コワーキングスペース」に行って来たので、感想を語ってみようと思う!

「コワーキングスペース」とは?なに?

僕もつい最近まで「コワーキング」という言葉すら知らず、「ワーキングにが付いちゃってるし…間違えちゃってるよ…。プププ…。」って、本気で脱字だと思っていましたが、僕が全然知らなかっただけで、ネットで検索しようものなら当たり前のように表示されるくらい「コワーキング」と言う言葉が使われておりました。

 

という事で、恐らく皆さんの方が詳しいとは思いますが、「コワーキングスペース」とは簡単に説明すると、会議室や作業スペース、オフィスなどをレンタルして活動する場所であり、時間単位、一日単位、年間契約で誰でも利用する事が出来るスペースの事です。

 

店舗ごと異なりますが、基本デスクワークに必要なオフィス文具から、電源、Wi-Fi環境、コピー機などが揃えられており、フリードリンク、電子レンジ、冷蔵庫まで備え付けられた場所も存在します。

 

基本作業スペースの一部は自由席で(隔離スペースもあり)、そこの場所で知り合った人たちが会話をしながら共同作業をするといったコワーキングスペースもあり、個人で事業をされている方が使用するケースが多いようです。

 

ちなみに僕は、先日参加させて頂いた「WordPressセミナー」で使用した場所こそが「コワーキングスペース」だったと初めて知り、今回利用させて頂いたという次第であります。

 

 

利用した感想を語る!!

kowa

まず、僕が何故に「コワーキングスペース」に興味を持って、利用してみよう!と思ったかと言うと、記事を書くには最近買った「MacBookpro」が必要な訳でして、正直「スタバ」のようなCaféでパソコン開いて作業をしても良かったのですが、どうも僕は色々な面で気にしいで、Caféなどでカタカタとパソコンをいらっていたら「あいつスタバでMac使ってどやってるよ」とか「あいつ何カッコつけてんの」など、勝手に思い込んでしまって正直勇気が出なかったので、今回「コワーキングスペースで作業したらどんな感じかな~」って思い、利用してみました。

 

僕が利用した時間が平日の午前中ということもあり、作業スペースにはほとんどお客様もいなく、とっても静かな環境で作業をする事ができました。

 

僕はどちらかと言うと、静かな環境でなくても自分の世界に入り込めるタイプなので、ぶっちゃけCaféのようなガヤガヤした空間でも作業が出来ますが、「静かなとこじゃなきゃ集中できないよ~!!」って人は、とても良い空間ではないでしょうか?

 

確かに作業スペースをレンタルして使わせてもらうので、電源があったり、Wi-Fiがあったり、座る椅子にしたって疲れないような物を使用しているので、行き届いた環境ではあるものの、そこの場所を初めて利用する初心者にとってはアウェー感がハンパないです。

 

僕の場合、他のお客様がほとんどいらっしゃらなかったので、そんなに気にはなりませんでしたが、もしも夕方の混んでいる時間帯に利用したのなら居づらかったかもしれません。

 

利用する目的にもよりますが、僕の場合パソコンでシコシコ記事を書くだけなので、90分で500円(店舗によって異なる)という価格設定を高いとみるか安いとみるかは正直びみょーなとこではありますが、「そこでいろんな人たちと知り合いたい」「仲間を見つけて共同で作業をしてみたい」って方には刺激のあるスペースではないでしょうか?

 

「コワーキングスペース」を利用した感想まとめ

50

そうは言っても、「コワーキングスペース」とは、まだまだ都会ならではの環境であり、地方でこの環境を運営するのは、ちょっと難しいような気もしますが、「働く新たな形」として拡散していくのはとても良い事ですので、多くの方々に知って頂き、コミュニティーを広げていってほしいと思います。

 

ちなみに僕は今回「コワーキングスペース」を利用させて頂きましたが、記事を書くのにこの場所をレンタルして利用するほどの価値観が、今の僕には不足していますので、勇気を振り絞ってCaféでコーヒー一杯を注文して粘っていきたいと思います。

スポンサーリンク